« これからの数営業日で豪ドルは新たな高値? | トップページ | 米国系銀行大手3行が公的資金返済 »

2009.05.19

ポンド買いの流れは止まった

 英国政府統計局(ONS)の発表(19日)

 4月の英消費者物価指数(HICP)は、前年同月比2.3%上昇となった。リセッション(景気後退)が英経済全体で物価上昇圧力を後退させ、インフレ率は1年3カ月ぶり低水準となった。   ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト28人を対象に実施した調査の中央値では、前年同月比2.4%上昇と予想されていた。   一方、同時に発表された4月の英小売物価指数は前年同月比 1.2%低下した。同指数開始の1948年以来で最大の落ち込みを記録した。   イングランド銀行のキング総裁は先週、リセッションで英経済が沈滞し、インフレは「急速」に鈍化するとの見通しを示していた。   インベステック・セキュリティーズのチーフエコノミスト、フィリップ・ショー氏(ロンドン在勤)はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、インフレ率は「9月までに0.5%前後に達する」と予想、「適切な景気回復がなければ場合、極めて低いインフレ環境、恐らくデフレとなるリスクがある」と語った。

ポンド/円にほんブログ村 為替ブログへ
 ボリン上下線と移動平均線は上向きの動き。

 取引は上線と短期線の間を揉み合いながら上昇したものの149.50円を突破後は揉み合う動きに変化した。

 148.50円のサポートが割れなければ上値更新が期待できるものの、149.50円が重くなればGMT15時頃には売り込まれる場面が出てくるかもしれない。

   

« これからの数営業日で豪ドルは新たな高値? | トップページ | 米国系銀行大手3行が公的資金返済 »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45065625

この記事へのトラックバック一覧です: ポンド買いの流れは止まった:

« これからの数営業日で豪ドルは新たな高値? | トップページ | 米国系銀行大手3行が公的資金返済 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ