« 安保理常任理事国の全てが核実験を非難 | トップページ | ECBは資産購入を数週間以内に開始か? »

2009.05.26

NZの格付け変更があれば急落リスクとなるが・・・

 キー首相(NZ)の発言(25日)

   テレビジョン・ニュージーランドのインタビュー

(発言概要)
 個人的見解としては、NZの予算案を発表(28日)した後に格付け会社が予算案を見て格下げするとは考えていないと語った。

 イングリッシュ財務相は

    財政赤字
    債務残高の拡大

の防止のため、予定している所得税減税と国民年金制度への拠出などの

    歳出の見直し

を進めているとしている。

 スタンダード・アンド・プアーズ(S&P 米国格付け会社)は1月、NZの格付け「AA+」の見通しを

    ネガティブ(弱含み)

とし、財政収支改善の兆候を見極めたいとの考えを示したことでNZドルは急落する動きが出て大きく値を下げた。

 

もしも、格下げが実施されればNZ企業等の借り入れコストが増加するため、景気後退の回復にはさらに時間を要することとなるため、同国政府が予算案の準備で格下げ回避に重点を置いていると説明した。

 NZ政府が行動を怠ったり、避けるべきことを認識しないのは無責任だというのが、わたしの考えであるとも述べた。

 ただし、これは格下げを

    回避できると完全に保証できるという意味ではない

と付け加えており、流動的な見方のようだ。

« 安保理常任理事国の全てが核実験を非難 | トップページ | ECBは資産購入を数週間以内に開始か? »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45131961

この記事へのトラックバック一覧です: NZの格付け変更があれば急落リスクとなるが・・・:

« 安保理常任理事国の全てが核実験を非難 | トップページ | ECBは資産購入を数週間以内に開始か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ