« 米ドル売りが弱くならない | トップページ | マグナを介しての技術の習得を加速する動きか? »

2009.05.21

カナダ2経済指標は好転

 米国労働省は5月16日週の新規失業保険申請件数が

    63万1000件(事前予想 62万5000件)

になったと発表した。

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 買い戻しが入り上線まで上昇。95円のレジスタンスを維持できるかに注目したい。

 取引は売り優勢で押し出される動きが見られボトムを移動平均線でサポートできるか注目したい。ライン割れは起き難い環境にもみえるがいまひとつ確証と呼べるものがないため、あと3時間程度の動きを見ての判断になりそうだ。

   


 また、カナダの3月卸売売上高は

    前月比-0.6%(事前予想 前月比-0.8%)

となった。

 カナダの3月国際証券取扱高は

    +68.49億加ドル(事前予想 +40億加ドル)

となった。

    
カナダドル/円
 ボリン上下線と移動平均線は水平方向の動きのなか揉み合い状態を維持している。

 取引は安定しており、経済指標の好転に影響を受ける動きは見られず肩透かしの状態。

   

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

    

« 米ドル売りが弱くならない | トップページ | マグナを介しての技術の習得を加速する動きか? »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45085557

この記事へのトラックバック一覧です: カナダ2経済指標は好転:

« 米ドル売りが弱くならない | トップページ | マグナを介しての技術の習得を加速する動きか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ