« 既存の季節性インフルエンザ用ワクチンで新型への適用効果はほとんどない | トップページ | インドネシアの豚に鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が拡大感染 »

2009.05.04

豚インフルエンザの起源は米国

 米国疾病対策センター(CDC)の発表(2日)

 スコット・ブライアン氏(CDC広報)は新型インフルエンザ

    インフルエンザA型(H1N1)

の起源がカリフォルニア州である可能性も否定できないとの見解を示したうえで、現在米国で進められている調査で、もっと前の症例が見つかるかもしれないと述べた。

 2005年12月から2009年1月までの間にCDCで検査したウイルス株の中に、新型インフルエンザウイルスを持っていたものが12例あったことを指摘した。

 米国ではこれまでに、21州の160人が新型インフルエンザに感染したことが確認され、うち1人が死亡している。
 メキシコで新型インフルエンザが流行する前に、カリフォルニア州で数件の感染例が報告されていた。 

« 既存の季節性インフルエンザ用ワクチンで新型への適用効果はほとんどない | トップページ | インドネシアの豚に鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が拡大感染 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44890955

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザの起源は米国:

« 既存の季節性インフルエンザ用ワクチンで新型への適用効果はほとんどない | トップページ | インドネシアの豚に鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が拡大感染 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ