« CFD取引をうまくするためのコツは? | トップページ | 米国の4月ADPが改善 »

2009.05.06

金融機関の再編が加速

 シティグループ(米銀)は証券部門

     スミス・バーニー

とモルガン・スタンレーとの合弁会社に移譲する計画を前倒しで完了させる方針であることが明らかになった。
 これにより58億ドル(約5700億円)の利益を確定し、一段の資本増強は不要とのシティの議論を補強する考えだと事情に詳しい複数の関係者がブルームバーグの取材で明らかになったようだ。

 シティは部門移譲を6月1日までに完了させる方針を従業員に伝えたとしている。

 1月に同計画を発表した際には7-9月期(第3四半期)中に完了する予定を示していたがストレステストの実施により前倒しされた形のようだ。  

 利益を早期に確定することで、シティの資本余力をめぐる当局の懸念が和らぐ可能性もある。

 シティはスミス・バーニー部門について合併により27億ドルを受け取ることとなる。

 これによってスミス・バーニー事業の評価額が上昇し、税引き前で58億ドルの会計上の利益につながるとシティは発表していた。 

« CFD取引をうまくするためのコツは? | トップページ | 米国の4月ADPが改善 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44921522

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関の再編が加速:

« CFD取引をうまくするためのコツは? | トップページ | 米国の4月ADPが改善 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ