« 国の格付けを引き下げ | トップページ | ミスター円は90円に近接するとの予想 »

2009.05.14

人的ミスの公算と科学者が豚インフルエンザの起源について指摘

 エードリアン・ギブズ氏(オーストラリアの科学者)は世界で感染が広がっている豚インフルエンザのウイルスが人的ミスによって生まれた可能性を指摘した。

 ギブズ氏はロシュ・ホールディングの抗インフルエンザ薬

    タミフル

の開発に携わった経歴を持つ。

 豚インフルエンザについてブルームバーグのインタビューに応じ

  科学者によるウイルス培養
  製薬会社のワクチン製造の過程

で利用される卵で偶然発生した可能性があり、それに関連したリポートを発表する意向だと述べた。

 なお、ギブズ氏は、豚インフルエンザの遺伝子構造分析に最初に携わった科学者の1人で細菌の進化過程の研究で40年の実績がある。

 同氏は遺伝子の青写真の分析を通じてウイルスの起源を追跡する過程でこの結論に達したと述べ、ウイルスの起源を特定できれば、感染や発症のメカニズムをより良く理解できる可能性があると語った。

 WHOはギブズ氏の研究に関する資料を先週受け取り、現在精査中とのこと。

 WHOのケイジ・フクダ事務局長補代理が11日のブルームバーグのインタビューで明らかにしたもの。


 一方、米国疾病対策センター(CDC)は、ギブズ氏の研究に関する資料を受け取ったものの、同氏の指摘を裏付ける証拠はないとの結論に達したという。

« 国の格付けを引き下げ | トップページ | ミスター円は90円に近接するとの予想 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45007249

この記事へのトラックバック一覧です: 人的ミスの公算と科学者が豚インフルエンザの起源について指摘:

« 国の格付けを引き下げ | トップページ | ミスター円は90円に近接するとの予想 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ