« 中国経済指標は余り良くない | トップページ | 中東の金融センター »

2009.05.12

新たな通貨危機の発生は?

 ジム・ロジャーズ氏の発言(12日)

   場  所 シンガポール
   ブルームバーグテレビジョンのインタビュー

 米ドルの反発局面は

    新たな通貨危機の発生

をもって終わる公算が大きいと述べた。

 なお、米国株が過去9週間に34%上昇したことについては、相場下落を見越した取引を行う可能性があると付け加えた。

 米ドルの反発は投資家によるショート・ポジションの解消によるものだと指摘した。
 円の保有拡大を検討する可能性があるとし、米ドルないし英ポンドよりもユーロを選好すると語った。

 長期間積み上げられてきた状況から判断すれば通貨危機が来るだろう。今秋か来年の秋に起きる公算が大きいと指摘した。

 米ドルは大幅に上げたが、それは人為的につくられた上昇であり、そろそろ新たな通貨危機が発生するころだと語った。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ


 米ドルは過去1年間に円以外の主要10カ国の通貨すべてに対して上昇していることからリスクヘッジを受けさせるために買い上がっているのかもしれない。上げが急速であれば谷は相当深くなるのも道理であり、そのトリガーとなるのはいったい何か考えて見る必要がる。
 例えば豚インフルエンザの二波は相当きついものになるとも予想されるが・・・

   

 

« 中国経済指標は余り良くない | トップページ | 中東の金融センター »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44992196

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな通貨危機の発生は?:

« 中国経済指標は余り良くない | トップページ | 中東の金融センター »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ