« 過度のリスクテイクの再発防止 | トップページ | 今日の指標(予定) »

2009.06.10

状況が最も暗い時に投資することこそ必要

 ジェフリー・イメルト最高経営責任者(CEO)の講演(9日)

  ゼネラル・エレクトリック(GE 複合企業 米)

    場  所  モントリオール

(発言概要)

 先進国経済の後退が鈍化するなか、世界経済はインドと中国、中東などの新興国が引き続き成長の原動力になる。

 企業としては今こそ投資する必要があり、状況が最も暗い時に投資することで、今後、経済はV字型の景気回復になるこを期待しているし、1982年のようになるのが望ましい。

 ただし、それを当てにしているわけではないし、うずくまっていれば、つぶされるだろう。

     背伸びする時だ

と語った。

 さらに、米国の巨額赤字は持続不可能であり、GEなど米国に拠点を置く企業には輸出市場の成長が必要となると指摘した。

 進歩に研究費の必要な輸送やクリーン・エネルギー、ヘルスケアといった分野には需要があるとも述べた。

 

米国の資本市場は大部分が回復しているものの、経済の回復は 1982年のリセッションより緩やかなペースになるとの見方を示した。

 

また、新製品に投資する企業は最も成功すると述べ、米国からの輸出が景気回復を支援すると予想した。

 言うはやさしいが、最も暗い時期がいつか判断するという術を見つけるのが一番難しいことだ。

 
   

« 過度のリスクテイクの再発防止 | トップページ | 今日の指標(予定) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45296393

この記事へのトラックバック一覧です: 状況が最も暗い時に投資することこそ必要:

« 過度のリスクテイクの再発防止 | トップページ | 今日の指標(予定) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ