« 状況が最も暗い時に投資することこそ必要 | トップページ | EUの金融監督を一元的に行う機関の設置には紆余曲折があっても致し方ないのでは »

2009.06.10

今日の指標(予定)

 未明までの重要指標

      〔予想〕 (前回)  時刻はJMTで表示

  独 15年債入札(60億ユーロ)
  米 国債買入れ入札
  米 10年債入札(190億ドル)※リオープン
 

6月3日(水)  
       
  18:00 伊 1-3月期GDP・確報値 
                  (前期比) 
        〔-2.4%〕 (-1.9%)
  18:00 伊 1-3月期GDP・確報値 
                  (前年比) 
        〔-5.9%〕 (-2.9%)
  20:00 ゴンザレス・パラモ理事(ECB) 
                   講 演
  20:00 南ア 4月製造業生産 
        〔-〕 (+0.1%)
  20:00 米 MBA住宅ローン申請指数 
                   (前週比) 
        〔-〕 (-16.2%)
  21:30 米 4月貿易収支 
        〔289億ドルの赤字〕 
        (276億ドルの赤字)
  21:30 加 4月貿易収支 
        〔8億加ドルの黒字〕 
        (11億加ドルの黒字)
  21:30 加 4月新築住宅価格指数 
        〔-〕 (-0.5%)
  23:00 ラッカー総裁(リッチモンド連銀) 
                   講 演
  23:30 米 週間原油在庫(前週比) 
        〔-〕 (+287万バレル)

6月4日(木)   

  01:15 デューク理事(FRB) 講 演
     「消費者保護の制度的重要性」について
  01:30 シュタルク理事(ECB)講 演
  03:00 米 5月財政収支 
        〔1750億ドルの赤字〕 
        (前年同月 1659億ドルの赤字)
  03:00 米 地区連銀経済報告 
             (ベージュブック)
  06:00 ブラジル中央銀行(BCB) 
              政策金利発表 
        〔75bpの引き下げで9.50%に〕 
        (100bpの引き下げで10.25%に)
  06:00 RBNZ 
      オフィシャル・キャッシュレート発表 
        〔2.50%で据え置き〕 
        (50bpの利下げで2.50%に)

 企業情報の注意点  All About[中国株]で確認、香港投資情報
 投資運用は 
All About マネー で賢い運用

 

« 状況が最も暗い時に投資することこそ必要 | トップページ | EUの金融監督を一元的に行う機関の設置には紆余曲折があっても致し方ないのでは »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/41910425

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の指標(予定):

« 状況が最も暗い時に投資することこそ必要 | トップページ | EUの金融監督を一元的に行う機関の設置には紆余曲折があっても致し方ないのでは »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ