« 鉄鉱石スワップの取引市場に中国企業が参加 | トップページ | 世界の航空業界の2009年の損失額は約9000億円 »

2009.06.08

財務省が8日発表した4月の国際収支状況(速報)

 財務省が8日発表した4月の国際収支状況(速報)

 

日本の経常収支は

    海外での在庫調整の進展
    各国が実施している景気対策効果

の影響で昨秋以降の輸出減少ペースに歯止めが掛かりつつあることから、貿易収支が3カ月連続のプラスとなった影響から4月の経常収支も黒字となり、3カ月連続で黒字を維持した。

 ただ、所得収支は黒字を確保したものの、7カ月連続で黒字幅が縮小した。

 経常収支は+6305億円で前年同月比54.5%減少したものの黒字を維持した。

 このうち貿易収支の黒字額は同69.2%減の1843億円、所得収支の黒字額は同18.5%減の1兆567億円だった。

 所得収支は海外子会社からの配当の受け取りが増加したものの、円高や金利低下などから証券投資を中心に黒字幅の減少が続いている。    

« 鉄鉱石スワップの取引市場に中国企業が参加 | トップページ | 世界の航空業界の2009年の損失額は約9000億円 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45274716

この記事へのトラックバック一覧です: 財務省が8日発表した4月の国際収支状況(速報):

» 経常黒字54.5%減 4月の国際収支 [適当にCruisin’]
輸出は持ち直す“ 兆し ”  4月の国際収支 (前年同月比:%) ▽経常収支         6,305 (▲54.4%)   貿易・サービス収支... [続きを読む]

« 鉄鉱石スワップの取引市場に中国企業が参加 | トップページ | 世界の航空業界の2009年の損失額は約9000億円 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ