« 全面的な円高で株価が失速し9,700円割れまで下落 | トップページ | 6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 »

2009.06.18

円売りの流れ

 ロンドン時間に入り、外国為替取引では

   世界銀行が中国の成長率予想を引き上げた

ことを受け安全資産への逃避需要が後退し円が売られる流れが強まり始めた。 

 中国が内需拡大の流れを加速する動きが出ていることで資源関連への資金流入が起きては消えて神経質とも言える動きが見られるが、ベクトル的には上向きになっており資産のリスクヘッジとしては波打ちながら上昇する見込みだ。

   

« 全面的な円高で株価が失速し9,700円割れまで下落 | トップページ | 6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45379373

この記事へのトラックバック一覧です: 円売りの流れ:

« 全面的な円高で株価が失速し9,700円割れまで下落 | トップページ | 6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ