« 今日の指標(予定) | トップページ | 米国の4月製造業受注指数 »

2009.06.04

中国には米国債を買う以外の選択肢もある

 余永定氏の発言
   中国人民銀行の元貨幣政策委員

 ブルームバーグとのインタビューで中国には米国債を買う以外の選択肢がないなどと安心し過ぎないようにと米国に警告するつもりだと述べた。

 もちろん、中国も米国を必要としているものの投資先にはユーロもあれば商品もあると指摘した。

 中国の大規模な景気刺激策は今年、予想以上の経済成長をもたらすかもしれないが、米国の消費者がすぐにでも中国製品を買うようにならなければ、息の長い成長は望めないともいわれている。

 北朝鮮問題への対抗措置として中国が、保有する7680億ドルの米国債を投げ売りする可能性はほとんど皆無だろう。
 地域的な不安定化は中国国内の問題にも火をつける可能性すらある。ロシアの影響力はほとんど排除されており、中国系の軍閥政治体制を維持させる動きになっている様にもに見える。  
 

 なお、中国の保有する資金に擦り寄る米国の姿を見れば、最近は中国のほうが米国より有利なポジションを確保しているようで、制裁決議等の取り組みも遅々として進まない。

 ガイトナー長官の訪問時、中国にとって資金提供を制限させるような要求や声明を出すことにより、中国が米国債の購入を減らすような可能性を与えるようなことはさせるわけにはいかない状況になっているのが現状かもしれない。

« 今日の指標(予定) | トップページ | 米国の4月製造業受注指数 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45228255

この記事へのトラックバック一覧です: 中国には米国債を買う以外の選択肢もある:

« 今日の指標(予定) | トップページ | 米国の4月製造業受注指数 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ