« 英国の住宅市況は底離れ | トップページ | 財政赤字を貨幣化する意図はない »

2009.06.03

モルガン・スタンレーの資本増強策

 モルガン・スタンレー(米金融大手)は2日、普通株を発行

    22億ドル(約2100億円)

を調達したことが明らかになった。

 モルガン・スタンレーは先月、米金融当局のストレステスト(健全性審査)で

   18億ドルの追加資本が必要

と判断され、公的資金返済を望む金融機関に対し当局が設定した新たな資本要件に対応することが必要となり実施した措置で8020万株を1株当たり 27.44ドルで発行、これらを含めこれまでに同社は45億 7000万ドルを株式発行により調達することとなる。

 なお、今回発行する価格は1日の終値29.89ドルに比べ8.2%割安の水準である。

 引き受け先は、中国投資公司(CIC)が4470万株、三菱UFJフィナンシャル・グループが1600万株で、両社はこれまでもモルガン・スタンレーに出資している。

 同社はこの日、今回の増資で、昨年10月に米財務省から注入を受けた100億ドルを返済するための「監督当局の条件」を満たしたと発表した。

« 英国の住宅市況は底離れ | トップページ | 財政赤字を貨幣化する意図はない »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45219137

この記事へのトラックバック一覧です: モルガン・スタンレーの資本増強策:

« 英国の住宅市況は底離れ | トップページ | 財政赤字を貨幣化する意図はない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ