« ユーロ圏の5月CPI(消費者物価指数) | トップページ | 長距離弾道ミサイルの発射準備 »

2009.06.17

BRICs首脳会議は閉幕

 BRICs首脳会議の共同声明(16日)

   場 所  エカテリンブルク(ロシア)

 ブラジル、ロシア、インド、中国(BRICs)首脳会議では新興市場国が

    国際金融機関

での発言力と権限を拡大することで合意し、通貨システムの多様性拡大が必要との共同声明を発表した。

 ただ、合計2兆8000億ドル(約270兆円)ともなっている外貨準備の扱い方については共通の政策を発表しなかった。

 
 また、エネルギーセクターで協力確立の必要性が謳われた。なお、次回のBRICs首脳会議は2010年にブラジルで開催されることが決まった。

 アルカディ・ドボルコビッチ氏の発言

 ロシア大統領の経済顧問

 会議に先立ち、米ドルへの依存度を弱めるため、4カ国首脳が外貨準備を互いの債券に投資することなど自国通貨の利用拡大に向けた措置について協議すると話していた。

 ただ、共同声明はその可能性に触れていない。

 ブラジルと中国、ロシアは外貨準備の一部を国際通貨基金(IMF)が発行する債券に振り向ける方針を示していた。

 米国債の大量保有国でもある4カ国が外貨準備をどのように運用するかを探るため、市場は同首脳会議に注目していた。 


 メドベージェフ大統領(ロシア)
は16日、BRICs首脳会合終了後の記者会見でBRICs首脳会合は

    食糧・エネルギー保障

を協議したと語った。

 

 為替市場を混乱に落とすことにもなりかねず保有資産の価値低下をもたらすような共同宣言をすることは考えられず妥当な内容であった。
 ただ、時間経過とともに世界経済の回復に伴い米ドルからの資産離れが起きていくことは確実で、現金や債券等で運用している資産が少なくなって直接取引が拡大する可能性が高く米国経済の地盤沈下が始まりつつあるようだ。

     

« ユーロ圏の5月CPI(消費者物価指数) | トップページ | 長距離弾道ミサイルの発射準備 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45365199

この記事へのトラックバック一覧です: BRICs首脳会議は閉幕:

» 「BRICs」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「BRICs」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「BRICs」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

» リングで死亡!三沢光晴 試合の映像を分析 [リングで死亡!三沢光晴 試合の映像を分析]
プロレスラー三沢光晴 リングで死亡!バックドロップで頸髄(けいずい)離断! [続きを読む]

« ユーロ圏の5月CPI(消費者物価指数) | トップページ | 長距離弾道ミサイルの発射準備 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ