« ニュージーランド、人口の8割が新型インフル感染の恐れ | トップページ | 今週は調整局面入り »

2009.07.26

外貨準備における不均衡への取り組み

 ブラウン首相(英国)の発言(24日)

 20カ国・地域(G20)には

    外貨準備における不均衡

を協議し、世界経済の回復方法を編み出す必要があるとの認識を示した。

 英国が今年、議長国を務めるG20会合に向けて学識経験者から意見を募る会議の冒頭ではつげんしたもので、ブラウン首相はG20が景気回復に向けて金融と財政それぞれの政策で何ができるかと不均衡への対応を検証すると発言した。

 金融機関は安定してきたが、景気回復に向けた戦略がまだないと述べた。

 9月にはピッツバーグ(米国)でG20首脳会合(金融サミット)が開催される。

 基軸通貨の問題が表面化する可能性が高いようで、米ドルについては今後の波乱が予想される。

« ニュージーランド、人口の8割が新型インフル感染の恐れ | トップページ | 今週は調整局面入り »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45741795

この記事へのトラックバック一覧です: 外貨準備における不均衡への取り組み:

« ニュージーランド、人口の8割が新型インフル感染の恐れ | トップページ | 今週は調整局面入り »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ