« 適度に緩和的な金融政策を維持(中国) | トップページ | 英国経済は踊り場か? »

2009.07.25

RBAが近々GDPを引き上げる公算が大きい

リチャード・グレース氏の顧客向けリポート(24日)
   チーフ為替ストラテジスト
     (コモンウェルス銀行 シドニー在勤)

 オーストラリア準備銀行(RBA)が国内総生産(GDP)予想を引き上げる公算が大きいため、豪ドルが米ドルに対し、向こう数週間で年初来高値である

     1豪ドル=0.8263米ドル

を上回る可能性があるとの見方を示した。

 RBAが恐らく世界の中央銀行の中でもいち早く利上げを始め、それにより豪ドルの魅力が高まると指摘した。

 同氏によると、1豪ドル=0.80米ドル、0.56ユーロ、73円をそれぞれ割り込んだ場合に豪ドルを買い入れれば利益を得られる可能性が高いと記した。

« 適度に緩和的な金融政策を維持(中国) | トップページ | 英国経済は踊り場か? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45733195

この記事へのトラックバック一覧です: RBAが近々GDPを引き上げる公算が大きい:

» シドニーの帰国子女 [シドニーの帰国子女]
シドニーの帰国子女 [続きを読む]

« 適度に緩和的な金融政策を維持(中国) | トップページ | 英国経済は踊り場か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ