« NZドルは買いが加速? | トップページ | メタンハイドレートの生産が出来れば日本は資源大国となる »

2009.07.16

短期金利先物は引き続き軟調(米国)

 米連邦準備理事会(FRB)が議事録を発表し、経済見通しが明らかになたのちも短期金利先物は引き続き軟調に推移した。

 このため、年末までに政策金利が0.5%に引き上げられる可能性は38%と、前日終盤の30%から上昇している。  

 また、2010年半までに金利が1%へ上昇するとの見方を織り込む動きが見られた。   

 FRBは2009年の国内総生産(GDP)見通しを、4月時点のマイナス2.0―マイナス1.3%からマイナス1.5―マイナス1.0%に上方修正している。

« NZドルは買いが加速? | トップページ | メタンハイドレートの生産が出来れば日本は資源大国となる »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45646650

この記事へのトラックバック一覧です: 短期金利先物は引き続き軟調(米国):

« NZドルは買いが加速? | トップページ | メタンハイドレートの生産が出来れば日本は資源大国となる »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ