« ロシア・ルーブルが米ドルに対して下落し2月以来で最長の下落 | トップページ | 英国の失業率は拡大傾向 »

2009.08.12

米国経済のファンダメンタルの改善が弱い

 リチャード・ボーブ氏の調査リポート(11日付)
  アナリスト(ロッチデール・セキュリティーズ)

 KBW銀行株指数を3月以降で2倍以上に押し上げている現在の上昇局面について、銀行株の上昇は

     短期的な業績見通しではなく

投資家心理の変化によりもたらされたもので、ファンダメンタルズを反映しているわけではない。

 このため、第3、第4四半期に銀行業界の業績は改善しないだろう。   

 さらに、理性ある投資家は現時点で心理的な側面からは一歩退き

    利益を確定するだろう

と述べた。   
 銀行株は短期的には下落が見込まれるとしながらも、業界全体が魅力的だとする長期的な見解に変わりはないと表明した。

 このリポートが市場に伝わり株価は売りが優勢となって下落し、リスクマネーが縮小する動きになったことで円が買われた。

« ロシア・ルーブルが米ドルに対して下落し2月以来で最長の下落 | トップページ | 英国の失業率は拡大傾向 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45903746

この記事へのトラックバック一覧です: 米国経済のファンダメンタルの改善が弱い:

« ロシア・ルーブルが米ドルに対して下落し2月以来で最長の下落 | トップページ | 英国の失業率は拡大傾向 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ