« 中国投資(CIC)が米国の住宅ローン資産20億ドル(約 1890億円)相当を購入 | トップページ | 沖縄でM6.5の地震 »

2009.08.18

8月の米国住宅市場指数

全米ホームビルダー協会(NAHB)とウェルズ・ファーゴが発表(17日)

 8月の米国住宅市場指数は

   18(前月 17)

に上昇した。

 2カ月連続プラスで、昨年6月(18)以来の高水準になった。

 同指数で50を下回ると住宅建設業者の多くが現況を悪いとみていることを示す。

 一戸建て販売の現況指数は16と、前月から変わらず。
 一方、購買見込み客足指数は16に上昇した。
 なお、前月までは4カ月連続で13であり底打ち感が強く出てきているようだ。

 また、6カ月先の一戸建て住宅販売見通し指数も30(前月 26)に上昇した。  
 8月は全米4地域のうち3地域で指数が上昇しており、東北部が全体をけん引した。
 一方、南部は唯一、前月から低下した。

« 中国投資(CIC)が米国の住宅ローン資産20億ドル(約 1890億円)相当を購入 | トップページ | 沖縄でM6.5の地震 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45959933

この記事へのトラックバック一覧です: 8月の米国住宅市場指数:

« 中国投資(CIC)が米国の住宅ローン資産20億ドル(約 1890億円)相当を購入 | トップページ | 沖縄でM6.5の地震 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ