« 8月の消費者信頼感指数が50を越えた | トップページ | 金融市場の信用が停滞 »

2009.08.26

世界同時不況から最初に脱出する国は中国が

 巴曙松副所長(中国国務院発展研究センター)の発言  

 発展研究センターの予測で中国の経済成長率が

    適度な金融緩和策

に支えられて2010年1-3月(第1四半期)に10%を超える可能性があるという。

 

上海証券報のインタビューに応えたもので着実な景気回復を確保するために金融政策は短期的には維持される見込みとのこと。

 
巴氏は前四半期の景気加速に言及し、中国が世界同時不況から最初に脱出する国になる見通しで、すでに最悪期は脱したと指摘した。

 また、中国政府は今年の8%成長目標を達成するとの見方を示した。

« 8月の消費者信頼感指数が50を越えた | トップページ | 金融市場の信用が停滞 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46036480

この記事へのトラックバック一覧です: 世界同時不況から最初に脱出する国は中国が:

« 8月の消費者信頼感指数が50を越えた | トップページ | 金融市場の信用が停滞 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ