« EU加盟の基準を満たしている国はほとんどない | トップページ | 8月の米国財政収支 »

2009.09.11

新型インフルエンザの予防接種は約95%の人は1回で十分な効果

 ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(米 医学誌)に新型インフルエンザの予防接種は1回で十分な効果があることが10日掲載された研究結果で明らかになった。

 これまでワクチンの接種回数は、米疾病対策センター(CDC)や世界保健機関(WHO)などの専門家によって3週間の間隔で2回必要と幅広くみなされていたが、1回の接種となれば、ワクチンの在庫が倍増し、予防接種のペースを引き上げることが可能になる。

 今回の研究結果から季節性インフルエンザと同様に1回の接種で十分な効果がある可能性が示された。

 今回の研究は米国のワクチン在庫の19%を生産するオーストラリアの医薬品メーカー、CSLが実施したもので、240人のうち約95%の人は1回目の接種から21日後に予防に十分な水準の抗体が形成されていたという。

« EU加盟の基準を満たしている国はほとんどない | トップページ | 8月の米国財政収支 »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46182575

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザの予防接種は約95%の人は1回で十分な効果:

« EU加盟の基準を満たしている国はほとんどない | トップページ | 8月の米国財政収支 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ