« ポンド急落? | トップページ | ベネズエラが核開発を表明 »

2009.09.16

緊急措置を段階的に解除

 シュタルク理事(ECB)の講演(15日)

   場  所  ベルリン

 ECBが変更しない限り、緊急融資措置の規模は、恐らく来年には自動的に市中銀行への資金提供規模を縮小し始めるとの見通しを示した。

 金融危機に対処するため講じた緊急措置を段階的に解除できるよう準備が十分に整っていると述べた。   

 ECBは現在、銀行による貸し出し再開に向け

   銀行に対する無制限の融資提供
   最大600億ユーロ相当のカバードボンド(ローンを裏付けとした債券)の購入

など非伝統的措置を実施している。

 さらに、欧州で戦後最悪のリセッションに対応するため、政策金利を過去最低の1%に引き下げている。  

 その上で、融資措置の規模縮小を開始する時期については、銀行の財務状況や資金調達リスクの度合いに基づいて融資規模や期間を調整しながら決定するとの考えを示した。

 
ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 ボリン上下線と移動平均線は上向きの流れ。

 取引はボリン上線と移動平均線の間を揉み合い上昇する動きが続いている。

 目先売りが入った場合に133円のサポートが効いており、割り込まなければ早々134円台まで回復する見込み。

  

   

« ポンド急落? | トップページ | ベネズエラが核開発を表明 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46224444

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急措置を段階的に解除:

« ポンド急落? | トップページ | ベネズエラが核開発を表明 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ