« 外貨準備の多様化には流動性が必要 | トップページ | サモア沖でM8.0の地震 津波の恐れ »

2009.09.30

藤井財務相がしかるべき措置取ると発言

 ウルリヒ・ロイヒトマン氏らコメルツ銀の為替ストラテジストは

   Fujii is backpedaling

と題したとリポートで、藤井裕久財務相が29日に都内で開かれた会見で、円高是認とはひと言も言っていないと述べたことで

    外国為替市場の安定化

でしかるべき措置を取る可能性が示されたことを受け、円高・米ドル安の流れに歯止めがかかる公算が大きいとしている。

 藤井財務相は円に関する自身の発言の影響を認識するようになり、騒ぎを鎮めようとしており、円高容認を否定する発言により円は約8カ月ぶりの高値から反落した。

 一方で、原則としては政府による為替市場への介入に反対の姿勢もあらためて示したが、日本の消費者物価の下落の影響によっても対米ドルでの円下落につながる可能性が高いと見られる。

   

« 外貨準備の多様化には流動性が必要 | トップページ | サモア沖でM8.0の地震 津波の恐れ »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46350566

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井財務相がしかるべき措置取ると発言:

« 外貨準備の多様化には流動性が必要 | トップページ | サモア沖でM8.0の地震 津波の恐れ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ