« SCO加盟国間の貿易で互いの通貨を使用することを検討 | トップページ | 人民元相場は柔軟性が欠如 »

2009.10.15

ポンド/ドルが 1.80台までポンド高が進む、とのレポート

 円は主要通貨に対し売りが優勢で値を消す動きが見られる。

 ポンドが独歩高となっており、対円でも146円台を回復しており、早朝安値から2円を超える急騰となっている。

 この動きの背景の一つとして、ある有力米銀がポンド/ドルが 1.80台までポンド高が進む、とのレポートを出したとの噂がマーケットを流れたようだ。

    

« SCO加盟国間の貿易で互いの通貨を使用することを検討 | トップページ | 人民元相場は柔軟性が欠如 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46493076

この記事へのトラックバック一覧です: ポンド/ドルが 1.80台までポンド高が進む、とのレポート:

« SCO加盟国間の貿易で互いの通貨を使用することを検討 | トップページ | 人民元相場は柔軟性が欠如 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ