« 10月リッチモンド連銀製造業指数は悪化 | トップページ | 米ドルにリスクの高い通貨に対し一段とディフェンシブな姿勢を取る価値 »

2009.10.28

新たな金融危機を引き起こすリスク

 ヌリエル・ルービニ教授(ニューヨーク大学)の発言(27日)
   調査・顧問会社 ルービニ・グローバル・エコノミクスの会長兼務
   要 件  南アフリカのケープタウンでの会合

 すべてのキャリー取引には源があり、みんなが同じゲームをしており、このゲームは危険になりつつある。

 

世界中の投資家が米ドルで資金を調達し、株式や商品などの資産を購入したことから

    巨大な資産バブルの形成

につながっており、新たな金融危機を引き起こすリスクがあると語った。 
 FOMCが利上げを実施し、国債購入などの刺激策を解消すると、ドルはいずれ底入れすると予想した。

 そうなった場合、一部の投資家が

    キャリー取引の巻き戻し

を余儀なくされ、持ち高解消に殺到することもあり得ると指摘した。
 リスクは次の金融危機の種を植えていることであり、この資産バブルは弱い景気回復や金融市場のファンダメンタルズとはまったく相反するものだと述べた。  

 また、新興市場国の株式市場でバブルが発生しており、一部発展途上国の通貨の上昇は
     行き過ぎだ

と述べた。

 原油相場の上昇については需給要因では正当化されないものの流動性の大きな波が価格を押し上げているため、資産バブルは今後1、2年、破裂しない可能性があるとの見方を示した。

 米国のリセッションについては、終わったようだとしたが、先進国の景気回復は脆弱なものになる。

 また、新興市場国の成長見通しには

     もっと楽観している

と述べた

 同教授は今回の金融危機を予想したことで知られる。

   

« 10月リッチモンド連銀製造業指数は悪化 | トップページ | 米ドルにリスクの高い通貨に対し一段とディフェンシブな姿勢を取る価値 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46603324

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな金融危機を引き起こすリスク:

« 10月リッチモンド連銀製造業指数は悪化 | トップページ | 米ドルにリスクの高い通貨に対し一段とディフェンシブな姿勢を取る価値 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ