« 主要4カ国・地域の会議に変革? | トップページ | 米国の雇用市場が早期に改善する見込みなし »

2009.10.04

為替レートの過度の変動を牽制(G7)

 トリシェ総裁(ECB)の発言(3日)

   7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)終了後の記者会見

 通貨に関するG7声明が

     強力なメッセージを送った

との認識を明らかにした。

 トルコのイスタンブールで開かれた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は3日、特に米ドル安を取り上げて批判することはせず

  為替レートの過度の変動

が経済成長を脅かすとの声明を採択し、閉幕した。 

 今回のG7では、開催前にフランスやカナダなどが米ドル安がリセッションからの回復を阻害する恐れがあると懸念を表明する中で開催されたが声明では為替相場の過度の変動や無秩序な動きは、経済と金融の安定に対して悪影響を与えると明記しただけで、過度な表現が見られなかったことで米ドル安の流れは加速する可能性が高い感じだ。

 また、中国のより柔軟な為替相場への

    継続的なコミットメント

について、同国や世界全体の均衡の取れた成長促進に寄与するとして歓迎した。


    

« 主要4カ国・地域の会議に変革? | トップページ | 米国の雇用市場が早期に改善する見込みなし »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46387226

この記事へのトラックバック一覧です: 為替レートの過度の変動を牽制(G7):

« 主要4カ国・地域の会議に変革? | トップページ | 米国の雇用市場が早期に改善する見込みなし »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ