« リバティグローバルがユニティメディアを買収 | トップページ | 米国の金融機関の破綻は今年123件 »

2009.11.14

ユーロ圏の2009年7-9月(第3四半期)実質GDP(域内総生産)速報値

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)の発表

 ユーロ圏の2009年7-9月(第3四半期)実質GDP(域内総生産)速報値は

    前期比+0.4%(前期 -0.2%)

となり、16カ国から成るユーロ圏が戦後最悪のリセッションを脱したことが確認された。

 まだ、家計支出が停滞しているものの、ドイツとフランスからの輸出が域内経済成長に寄与した事が大きい。本格的な回復には企業業績の回復と家計収入の増加が必要になる。

   

« リバティグローバルがユニティメディアを買収 | トップページ | 米国の金融機関の破綻は今年123件 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46756651

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏の2009年7-9月(第3四半期)実質GDP(域内総生産)速報値:

« リバティグローバルがユニティメディアを買収 | トップページ | 米国の金融機関の破綻は今年123件 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ