« 人民元為替相場メカニズムを改善する方針 | トップページ | ウクライナの不正行為で欧州へのガス供給が中止される »

2009.11.12

政権交代による量的緩和政策を直ちに解除させるとの見方を否定

 キング総裁(イングランド銀行 BOE 英中銀)の発言(11日)

 保守党が政権に就けばBOEに量的緩和政策を直ちに解除させるとの見方を否定した。   
 2010年の総選挙で保守党が勝利するとみられるなか、キャメロン保守党党首は10月、インフレを引き起こさないために英中銀は近く事実上の紙幣増刷を止める必要があるとの見解を示した。

 ただ、同党首は中銀の独立性を尊重するとも述べていることからキング総裁は記者会見で、量的緩和措置をめぐる保守党の懸念が金融政策に影響を及ぼすかとの質問に対し、中銀は独立して政策を決定していると述べた。

 金融政策と英中銀に関する制度が変更されない限り、独立した機関であり影響を受けないとしている。
 現行制度では、これはわれわれが決定する問題だと語った。  

 また、一段の財政引締めが必要なことについて、政治の領域で幅広く認識されていると述べた。

 なお4月の年次予算で示された以上の財政引締めは中銀のインフレ見通しに影響するとの見方を示した。

« 人民元為替相場メカニズムを改善する方針 | トップページ | ウクライナの不正行為で欧州へのガス供給が中止される »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46740662

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交代による量的緩和政策を直ちに解除させるとの見方を否定:

« 人民元為替相場メカニズムを改善する方針 | トップページ | ウクライナの不正行為で欧州へのガス供給が中止される »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ