« イスラム債の償還が可能となりドバイ問題は一時解決 | トップページ | ナイジェリアの原油生産量が回復 »

2009.12.15

日銀の10兆円の新たな資金供給策で円売りが加速?

 デフレ懸念を背景に日本銀行が先週、10兆円の新たな資金供給策を開始した。
 円建てでの借り入れコストは3カ月物銀行間取引金利が過去13年で最大の下落となったことで、4カ月ぶりに米ドル建てとほぼ同じ低水準になった。

 資金調達コストが低下したことを受けて円が米ドルに代わって

   豪やブラジル などの高利回り資産

に投資する際の主要な調達通貨となる公算が大きいと見られている。

 日銀の措置などを受けて、米ドル建てと円建てのロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の差は過去3カ月で7割近く縮小し0.024ポイントと、8月26日以来の低水準となった。

 米国経済は日本経済よりも早期にリセッションから回復する見通しが示されており、投資家の間では米ドル建てLIBORは来年6月までに円建てLIBORを上回ると予想されていることから米ドルからの調達資金を円にシフトする動きが強まると見られている。

 

« イスラム債の償還が可能となりドバイ問題は一時解決 | トップページ | ナイジェリアの原油生産量が回復 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47025898

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀の10兆円の新たな資金供給策で円売りが加速?:

« イスラム債の償還が可能となりドバイ問題は一時解決 | トップページ | ナイジェリアの原油生産量が回復 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ