« NYダウは小幅ダウン | トップページ | ユーロが対米ドルで上昇 »

2009.12.03

中国が金を購入する可能性

 中国黄金協会(CGA)のZhang Bingnan氏はロイターに対し、3日、個人的見解とした上であるが、長期的視点に立った場合

    中国は金を購入する可能性が高い

との見解を示した。  

 中国は長期的に見て、金を購入する必要があるが、市場を通じた購入ではないと語った。

 また、金取引市場を成長させるため、中国はまず個人での金保有を普及させるべきとの考えを示した。  

 中国では結婚式など金が必要になる機会があるため、最近の金価格の高騰にもかかわらず、金需要は衰えない可能性が高いと述べた。  

 中国政府は4月、中国の金準備が1054トンとなり、2003年の600トンから増加したことを明らかにしている。

 中国の外貨準備は2兆2700億ドル相当と世界最大で、その大半は米国債が占め、金の割合は小さいが、今後も米ドル安の動きが続けば、外貨準備のポートフォリオを多様化させるため、中国がインドに続いて国際通貨基金(IMF)からの金購入に動くとの観測がでている。  

« NYダウは小幅ダウン | トップページ | ユーロが対米ドルで上昇 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46928639

この記事へのトラックバック一覧です: 中国が金を購入する可能性:

« NYダウは小幅ダウン | トップページ | ユーロが対米ドルで上昇 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ