« 2010年の欧州向け原油輸送に関して合意 | トップページ | 買い控えが起きている(米国) »

2009.12.29

プレパンデミック(大流行前)ワクチンの保存切れ

 強毒性鳥インフルエンザ(H5N1型)の流行に備え、政府が備蓄してきた

   

プレパンデミック(大流行前)ワクチン

が1000万人分(約50億円相当)が使用期限切れとなっていることが28日分かった。
厚生労働省は今年度、医療従事者などに新型発生前の事前接種を検討していたものの新型インフルエンザ(H1N1型)への対応に追われる間に約3年の保存期間が過ぎたという。

 マスコミなどがTV等で取り上げ騒いでいる新型インフルエンザによる被害は季節性のインフルエンザと同等程度であり、余り問題にもならないと本来では考えるべきであったが、世論操作を行うような報道姿勢により最も注意しなければいけない

    鳥インフルエンザの問題

を取り上げることなく放置というか無視して報道しないことの方が問題と考えられる。

 流行すれば数百万人の犠牲がでることと比較すれば問題にならない金額だが、安全というものはもともと無駄となる費用が掛かるものであり、備蓄する方法よりは短期間に大量に製造できる手法を開発する方向に資金を向けるべきではないだろうか。

« 2010年の欧州向け原油輸送に関して合意 | トップページ | 買い控えが起きている(米国) »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47142531

この記事へのトラックバック一覧です: プレパンデミック(大流行前)ワクチンの保存切れ:

« 2010年の欧州向け原油輸送に関して合意 | トップページ | 買い控えが起きている(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ