« 急激な円高措置で米ドルを買うのか? | トップページ | デリバティブ取引の透明性向上を図る方針 »

2009.12.02

11月末時点の外貨準備高(韓国)

 韓国銀行(中央銀行)の発表(2日)

   韓国中銀当局者によると、11月末時点の外貨準備高は

   2708億9000万ドル(前月比+67億ドル)

と9カ月連続で増加し、中銀が創設された1950年以来の高水準となった。

 創設当時の準備高は2680万ドルだったということから1万倍に増加したこととなる。  

 11月の準備高は、世界金融危機から立ち直るなか、投資収益の増加に加え、米ドル安による米ドル以外の資産価値の増加が寄与したとみられている。

 また、中銀は、国内銀行から5億ドルの債務返済があったことなども、外貨準備高の押し上げ要因となったとしている。

« 急激な円高措置で米ドルを買うのか? | トップページ | デリバティブ取引の透明性向上を図る方針 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/46918825

この記事へのトラックバック一覧です: 11月末時点の外貨準備高(韓国):

« 急激な円高措置で米ドルを買うのか? | トップページ | デリバティブ取引の透明性向上を図る方針 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ