« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 米国の12月中古住宅販売件数 »

2010.01.25

円高と株安が加速するのも一服か?

 米国の金融新規制がリスク回避を助長させており、このまま円高と株安が加速すればデフレ懸念が再燃、東京市場では、円高と株安の負の連鎖が警戒されている。

 鳩山政権は政治資金問題で支持率が急落するなか新たな打撃となる要因が出てきている。

 日銀金融政策会合が25-26日に開催されているが注目テーマにこの円高と株安の動きに対する対応措置が浮上するかもしれない。

 追加緩和策を催促するような円高・株安の仕掛けも警戒されており動きに注目することが必要だろう。

 もし、日銀が追加策を見送るようなら、失望の円買いと株売り、サプライズ的な追加対応が示唆されると、円売り・株買いが広がる可能性も消えておらず藪にらみの状態だ。

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 米国の12月中古住宅販売件数 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47389145

この記事へのトラックバック一覧です: 円高と株安が加速するのも一服か?:

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 米国の12月中古住宅販売件数 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ