« 1月の消費者信頼感が改善 | トップページ | フラン高阻止に向けてフラン売りを実施 »

2010.02.05

ギリシャの財政赤字削減に向けた計画は適切

 キャロライン・アトキンソン氏(IMF)の発言
     渉外担当ディレクター
   要  件  ワシントンでの記者会見

 ギリシャの財政赤字削減に向けた計画について

    目標は適切

と評価した。
 同国の財政赤字は欧州連合(EU)加盟国内で最大規模となっている。

  ギリシャ救済の必要性が懸念されるなか、政策改革に対する強い決意が今後の鍵になると述べ、ギリシャの

    計画の目標は適切だと強く確信している

と発言した。

 パパンドレウ首相(ギリシャ)は2日、ギリシャの財政赤字という問題に対するEU等の懸念を鎮め、歳入を引き上げるための追加措置を発表した。
 この計画には燃料税の増税や公務員の昇給凍結などが含まれる。

 また、EUの行政執行機関である欧州委員会は3日、ギリシャ案への支持を表明した。

« 1月の消費者信頼感が改善 | トップページ | フラン高阻止に向けてフラン売りを実施 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47481348

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの財政赤字削減に向けた計画は適切:

« 1月の消費者信頼感が改善 | トップページ | フラン高阻止に向けてフラン売りを実施 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ