« 10四半期連続で赤字決算 | トップページ | 南米チリでM8.8の地震が発生 »

2010.02.27

通貨取引で集団提訴

 東京金融取引所の外国為替証拠金(FX)取引
    くりっく365
で、独コメルツ銀行が南アフリカ通貨ランドについて
    異常に安いレート
を提示したことで損失を被ったとして、個人投資家45人と1法人が26日、東京金融取引所とコメルツ銀行に約2億2000万円の損害賠償を求め東京地裁に集団提訴した。 → ranking

 コメルツ銀はくりっく365にレートを提示する金融機関の一つで、地裁に出された訴状によると、昨年10月31日にコメルツ銀が実勢から大きく離れた安値を提示した影響で、同取引のランド価格が急落し、損失確定取引を迫られた投資家が損失を出した。

 コメルツ銀は適正なレートを提示する注意義務を怠り、金融取は被害を最小限にする迅速な行動をとらなかったとしている。  

 異常に安いレートを出す根拠が不明だが、市場の流通量が少ない通貨の場合には資金の流れが極端に大きくなることもあるが... → ranking

« 10四半期連続で赤字決算 | トップページ | 南米チリでM8.8の地震が発生 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47675102

この記事へのトラックバック一覧です: 通貨取引で集団提訴:

« 10四半期連続で赤字決算 | トップページ | 南米チリでM8.8の地震が発生 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ