« 台湾への武器売却方針発表への報復措置(中国) | トップページ | 純借入必要額の予想を860億ドル削減 »

2010.02.01

オン・ザ・ブリンク(原題)

 ポールソン前米財務長官の回想録によれば、ロシアは2008年に米住宅公社のファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)債とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)債の米国政府による救済を迫るため同債券を売ることを中国に勧めたという。

 回想録「オン・ザ・ブリンク(原題)」によると、ポールソン前長官は北京五輪で中国を訪れていた時にこの

    秩序を乱す計画

について知ったという。   

 ロシアがトップレベルで中国に接近し、米国住宅公社債の大規模売却で足並みをそろえ、米国政府が緊急権限を発動して両社を支えざるを得ないようにすることを呼び掛けたという。

 なお、ロシアは08年中に、年初には656億ドル相当を保有していた米住宅公社債をすべて売却したが、ポールソン前長官によると、中国はこの提案を拒否したという。   

 ロシアと米国の友好国であるグルジアの5日間戦争は北京五輪開幕と同じ08年8月8日に勃発した。

 

« 台湾への武器売却方針発表への報復措置(中国) | トップページ | 純借入必要額の予想を860億ドル削減 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47451285

この記事へのトラックバック一覧です: オン・ザ・ブリンク(原題):

« 台湾への武器売却方針発表への報復措置(中国) | トップページ | 純借入必要額の予想を860億ドル削減 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ