« 南米チリでM8.8の地震が発生 | トップページ | 最高300億ユーロの救済策 »

2010.02.28

議会証言のレクサス、転売された後はトラブルなし

 米国高速道路交通安全局NHTSA)は26日、トヨタ車の急加速問題を検証するため、23日の下院公聴会で証言したロンダ・スミスさん(テネシー州)が使っていた
     レクサスES350
を買い取ったと発表した。 関 連記事

 このレクサスは、スミスさんが2006年にアクセルを踏まないのに時速160キロまで加速したと、恐怖の体験を涙ながらに証言した車両だがスミスさんは、この車を走行距離が3000マイル(約4800キロ)の時点で売却している。
 現在の走行距離は約3万マイル(約4万8000キロ)に達しているが、米国のメディアによると売却後、この車は何のトラブルも起こしていないという。関連記事 → ranking

 暴走の原因を究明するためのものだが、燃料系統にプログラムの変更が暴走前後に行われたかどうかの確認がシステム内に記録があるのかどうかにも注目したい。
 意図的に書き換えられたデータがシステム内にのここっていれば逆に謀略的な臭いがしてくることにもなる。
 逆に、電磁波等の影響が暴走を起こした地域で起こりやすいということになれば別の対応も必要になるのかもしれない。
→ ranking

« 南米チリでM8.8の地震が発生 | トップページ | 最高300億ユーロの救済策 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47683561

この記事へのトラックバック一覧です: 議会証言のレクサス、転売された後はトラブルなし:

« 南米チリでM8.8の地震が発生 | トップページ | 最高300億ユーロの救済策 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ