« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | EUは、ギリシャを救済する計画はない »

2010.02.22

タミフル 石油を原料にした新合成法

 タミフルは、中国で多く産出される香辛料の八角に含まれるシキミ酸を原料に作られている。

 柴崎正勝教授(東京大学)らは昨年2月、石油を原料にした新合成法を発表した。
 人口13億人の中国でタミフルの流通量は現状では少なく、強毒性インフルエンザが大流行すれば、不足は必至となり、この技術に注目した中国の北京
    オデッセイ化学
が、東京大学に技術提供を求めた。

 治療薬の自国製造を急ぐ中国政府の科学技術部では、この提携を強く後押しし1月から、同社の技術者が東大で製造法を学んでいる。

 中国でも成立しているタミフルの特許だが、中国政府は昨年、改正特許法を施行し国民の健康を守る必要がある場合には、この特許を停止し、医薬品を製造できる
    強制実施権
を盛り込んでいる。  

 ただ、後出しじゃんけんに似た法施行は問題を生じさせるため販売時における補償等に対する措置が必要となる。
 今後同様の措置がとられる場合のリスクを考える企業では情報開示が中国等に対しては行われなくなりブラックボックス化させることによる、マイナス的な影響が出てくる可能性もあるのではないだろうか。

   

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | EUは、ギリシャを救済する計画はない »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47632015

この記事へのトラックバック一覧です: タミフル 石油を原料にした新合成法:

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | EUは、ギリシャを救済する計画はない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ