« 共通通貨創設に動く可能性(ロシア) | トップページ | 労働市場に改善の兆し »

2010.03.07

ギリシャは金融支援を必要としない

 メルケル首相(ドイツ)は、ギリシャが金融支援を必要としないと述べた。
 今後は財政赤字を抱える国を食い物にした
     市場の投機
を阻止するためデリバティブ利用の規制に焦点を移す考えを示した。  

 メルケル首相は5日ベルリンで開いたギリシャのパパンドレウ首相との共同記者会見で
     クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)
は、隣人の家に保険をかけながら、それを破壊して金もうけするようなものであり、われわれが規制しなければならないと指摘した。
 また、ギリシャ救済の問題は
    全く生じていないとの認識
を示し、48億ユーロ(約5900億円)規模の緊縮財政政策を取りまとめたギリシャ政府の多大な努力を評価した。
 この措置により、支援は不要になると楽観していると語った。

    

« 共通通貨創設に動く可能性(ロシア) | トップページ | 労働市場に改善の兆し »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47744456

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャは金融支援を必要としない:

« 共通通貨創設に動く可能性(ロシア) | トップページ | 労働市場に改善の兆し »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ