« ギリシャ経済の低迷が、同国銀行の資産の質と収益性に悪影響 | トップページ | 経済指標・イベントカレンダー »

2010.03.04

インフレ目標の4%への引き上げは重大な欠陥を内包

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)
 ウェーバー総裁(ドイツ連邦銀行)とヒルデブラント総裁(スイス国立銀行 SNB)は
   オリビエ・ブランシャール氏(IMF)
        国際通貨基金のチーフエコノミスト
が各国中央銀行にインフレ目標の4%への引き上げを提案したことについて
     重大な欠陥がある
と批判したと報じた。   

 議論になっているインフレ目標は、名目インフレ率の上昇につながり、危機の際の金融政策の緩和余地を広げるものだとしている。

 この議論には重大な欠陥があり、軽率とは言わないまでもタイミングが極めて悪いと主張した。
 また、インフレ目標の引き上げは
    マクロ経済への重い負担
を伴うと指摘、中銀がインフレを通じて政府債務の評価切り下げに誘い込まれるサインのように誤解されるとの見解を示した。

« ギリシャ経済の低迷が、同国銀行の資産の質と収益性に悪影響 | トップページ | 経済指標・イベントカレンダー »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47725952

この記事へのトラックバック一覧です: インフレ目標の4%への引き上げは重大な欠陥を内包:

« ギリシャ経済の低迷が、同国銀行の資産の質と収益性に悪影響 | トップページ | 経済指標・イベントカレンダー »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ