« 中期的に財政赤字を一段と削減するよう求める見通し | トップページ | ギリシャ支援に関して意見が分かれている »

2010.03.16

米国資産を大幅に減らす動き

米国財務省の発表(15日
  1月の対米証券投資統
 米国の中長期金融資産への需要は最大の米国債保有国である中国と日本が、持ち高を減らしたのが影響し1月に大幅減少した。
 外国の政府と投資家による米国の中長期金融資産取引額は外国人からみて
    191億ドルの買い越し
となった。
 なお、買越額は昨年12月の633 億ドルから縮小し、市場の事前予想の475億ドルの半分以下となった。   
 財務省短期証券(TB)や株式スワップなど短期資産を含む金融資産の合計は
    334億ドルの売り越し
となり、前月の536億ドルの買い越しからマイナスに転じた。

 中国の保有額は8890億ドル(前月比-58億ドル)だった。
 日本の保有額は7654億ドル(前月比-3億ドル)で第2位だった。

 中長期の米国債取引額は614億ドルの買い越しで前月の699億ドルの買い越しから減少した。
 米国の株式は43億ドルの買い越し(前月 201億ドルの買い越し)から8割減少した。 
 また、米国社債は1月に246億ドルの売り越しと、8カ月連続で売り越しとなった。

 米国と中国の関係が悪化しており、中国がが外貨準備の米ドルを米国債券等に替えなければ、米国内の住宅ローン金利の上昇という動きとなり景気回復の芽を摘む効果が出てくるため注目する必要がありそうだ。

    

« 中期的に財政赤字を一段と削減するよう求める見通し | トップページ | ギリシャ支援に関して意見が分かれている »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47823781

この記事へのトラックバック一覧です: 米国資産を大幅に減らす動き:

« 中期的に財政赤字を一段と削減するよう求める見通し | トップページ | ギリシャ支援に関して意見が分かれている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ