« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 2月の英生産者物価統計 »

2010.03.05

緩和政策解除のタイミングとそのペースの判断が厳しい試練

エバンス総裁(シカゴ連銀)の講演

   場  所  シカゴ

 現在の極めて緩和的な金融政策をあまりに長期間にわたって継続すれば、いずれインフレ圧力の高まりを招くだろう、2007年12月に始まった景気後退が
    狭いテクニカルな意味合いで終了
したようだと発言、金融政策に対して受け身でいるわけにはいかないと述べた。
 ただ、銀行の貸し渋り、企業経営者や消費者心理の悪化で
    景気回復が妨げられる恐れ
もあると慎重な見方を示した。

 金融政策当局にとって、今後数年にわたり緩和政策解除のタイミングとそのペースの判断が厳しい試練になるだろうと述べた。

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 2月の英生産者物価統計 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47728226

この記事へのトラックバック一覧です: 緩和政策解除のタイミングとそのペースの判断が厳しい試練:

« 経済指標・イベントカレンダー | トップページ | 2月の英生産者物価統計 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ