« ドバイの債務リストラ策を支援 | トップページ | 投機や価格のボラティリティーを抑制する方針 »

2010.03.10

英国銀行はバランスシートの圧縮が必要

 クレディ・スイス・グループは、バークレイズなど英国の銀行が流動性と自己資本をめぐる新規制に対応するため、バランスシートを合計で
    5300億ポンド
      (約71兆2000億円)
圧縮しなければならない可能性があると試算した。

 クレディ・スイスのアナリストであるジョナサン・ピアース氏は9日に顧客に送付したリポートであきらかにしたもので、英国の規制当局が要求する見込みの
    長期的資本要件
を満たすために銀行は4200億-7500億ポンドの増資が必要と試算した。
 それが不可能な公算であることから、バランスシートを
    現水準から6-18%圧縮
する必要があるだろうとの見方を示した。
 これによって金利純収益が10-25%減少する可能性があると指摘した。

 対象となる銀行は向こう3、4年の間にバランスシートの構造を改善する必要があるとみていると述べた上で、資本を増やすだけでこれを達成するのは困難とみられることから、代わりに
    バランスシートの目立った圧縮
が必要になるだろうと予想したもの。   

 バーゼル銀行監督委員会は昨年12月、自己資本比率と資本の質の向上を義務付ける新規制案を示し、金融危機再来の防止策として、各国政府は銀行に自己資本比率引き上げなどを求めているが、資産圧縮による影響は株式市場の足を引っ張ることにもつながりかねたいため注意が必要だろう。

« ドバイの債務リストラ策を支援 | トップページ | 投機や価格のボラティリティーを抑制する方針 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47771522

この記事へのトラックバック一覧です: 英国銀行はバランスシートの圧縮が必要:

« ドバイの債務リストラ策を支援 | トップページ | 投機や価格のボラティリティーを抑制する方針 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ