« ユーロが金融市場の信頼を取り戻すことが重要 | トップページ | 労働者と護送部隊が咸鏡北道・富寧郡の古茂山駅で衝突 »

2010.03.02

ポンド相場について

 ブラウン英国首相の報道官、サイモン・ルイス氏は1日、ロンドンで記者団に対し、ポンド相場について、首相が金融市場の状況について、どのような場合でもコメントすることはないと述べた。

 保守党の選挙選でのリードが弱まるとの調査結果が出たことも売り要因とも考えられる。

 もし、円が急激に起きた場合、日本の記者会見で考えるとマスコミによる
    説明責任をはたせ 
などとして追求する姿勢が強く出て、魔女狩りに等しい質問を浴びせかけるような所業が出てくる場合が多いが...

    

« ユーロが金融市場の信頼を取り戻すことが重要 | トップページ | 労働者と護送部隊が咸鏡北道・富寧郡の古茂山駅で衝突 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47702749

この記事へのトラックバック一覧です: ポンド相場について:

« ユーロが金融市場の信頼を取り戻すことが重要 | トップページ | 労働者と護送部隊が咸鏡北道・富寧郡の古茂山駅で衝突 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ