« 外国政府債への賭けを拡大(PIMCO) | トップページ | インフレ目標の4%への引き上げは重大な欠陥を内包 »

2010.03.04

ギリシャ経済の低迷が、同国銀行の資産の質と収益性に悪影響

 ムーディーズ・(格付け会社 米)は、ギリシャ経済の低迷により、銀行の資産の質と収益性に悪影響が及ぶ恐れがあるとし
   ギリシャ国立銀行
   EFGユーロバンク・エルガシアス

など同国の銀行5行を格下げの方向で見直すと発表した。
 この格下げ方向で見直しの対象となったのはこの2行のほか、アルファ銀行、ピレウス銀行、ギリシャ商業銀行の3行という。   

 ギリシャの景気減速の結果、これらの銀行の業績や基本的な信用力への圧力が高まりつつあるとし、金融市場のボラティリティ(変動性)も
     資金調達に難題を招いており
短期金融市場での調達に依存度を高める状況に至っていると指摘した。

 さらに、今回の見直しでは銀行の業績を検討するとともに、経済と金融市場の状況がもたらす将来の業績への影響も評価すると説明している。

 なお、国家レベルの財政難は経済成長を抑制する恐れがあり、失業率の上昇や可処分所得の減少が見込まれるため、銀行の資産の質と収益性をさらに圧迫する公算が大きいとしている。

    

« 外国政府債への賭けを拡大(PIMCO) | トップページ | インフレ目標の4%への引き上げは重大な欠陥を内包 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47720520

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ経済の低迷が、同国銀行の資産の質と収益性に悪影響:

« 外国政府債への賭けを拡大(PIMCO) | トップページ | インフレ目標の4%への引き上げは重大な欠陥を内包 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ