« 韓国海軍の哨戒艇が沈没 | トップページ | 実質国内総生産(GDP、季節調整済み、年率)確定値は2009年第4四半期 »

2010.03.28

MBSの一部売却を検討すべき

 プロッサー総裁(フィラデルフィア連銀)の発言
   ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙
   インタビュー記事
 連邦準備制度理事会(FRB)は利上げを実施する前に
    住宅ローン担保証券(MBS)
買い入れプログラムに基づいて購入したMBSの一部売却を検討すべきだとの考えを示した。
 MBSを妥当なペースで売却すれば住宅ローン金利に大きな影響が及ぶことはないと思うと言明した。

 FRBは今月、同プログラムを打ち切る方針を示した。
 なお、MBSの売却時期はまだ明らかにしていない。
 また、公定歩合の追加引き上げに関する金融市場の観測に言及し
    金融政策の運営方針
がより明確になるまでは公定歩合上げに関する議論が活発化することはないと思うと指摘した。

 さらに、連邦公開市場委員会(FOMC)の声明について
    文言の変更を支持する用意
があると述べ、異例の低金利を長期にわたり据え置くとの文言に反発して声明に反対票を投じたホーニグ総裁(カンザスシティー連銀)に同調した。
 その上で、だからといって、政策金利変更を支持する用意があるわけではないと付け加えて述べており、同総裁の判断に迷いがあるようにも見える。

    

« 韓国海軍の哨戒艇が沈没 | トップページ | 実質国内総生産(GDP、季節調整済み、年率)確定値は2009年第4四半期 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47927826

この記事へのトラックバック一覧です: MBSの一部売却を検討すべき:

« 韓国海軍の哨戒艇が沈没 | トップページ | 実質国内総生産(GDP、季節調整済み、年率)確定値は2009年第4四半期 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ