« 英国銀行はバランスシートの圧縮が必要 | トップページ | NZ中銀 政策金利を据え置き »

2010.03.10

投機や価格のボラティリティーを抑制する方針

 ピント議長(エクアドル鉱山・石油相 OPEC)は任期中の課題として、原油市場での
   投機や価格のボラティリ ティー
を抑制する方針を示した。
 なお、スポット市場への投機資金の流入に伴う原油の価格の上昇の影響が経済の回復力を削ぐとの見方も強く、米国や欧州からも値動きを小さくする対策が求 められている。

 また、欧州委員会のバローゾ委員長は9日、一部のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)について
   純粋に投機的として禁止すべ き
だとの考えを表明した。

   

« 英国銀行はバランスシートの圧縮が必要 | トップページ | NZ中銀 政策金利を据え置き »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/47776116

この記事へのトラックバック一覧です: 投機や価格のボラティリティーを抑制する方針:

« 英国銀行はバランスシートの圧縮が必要 | トップページ | NZ中銀 政策金利を据え置き »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ