« 人民元の自由化 | トップページ | ギリシャが歳出削減の実行に手惑う可能性 »

2010.04.19

中期的な住宅需要見通しは引き続き強い状態(中国)

 リチャード・ヨーク氏の発言(19日)
  英銀HSBCホールディングス
   中国部門の最高経営責任者(CEO)

 中国政府が住宅価格の上昇抑制を目指して一段と厳しい措置を取ったとしても、中国国内ではより多くの国民が都市部に移動して住宅を求める中、中期的な住宅需要見通しは引き続き強い状態が続く公算が大きいとの見方を示した。

 外資系銀行で最も多くの支店を中国に持つHSBCは、不動産市場の過熱抑制を目的とする当局の措置について、同社の住宅ローン事業への影響は
    相対的に限 られる
と説明した。
 需要見通しに加えて
    国民の住宅購買力を持続
できるように住宅価格の変動抑制に熱心であるのだと語った。   

  

« 人民元の自由化 | トップページ | ギリシャが歳出削減の実行に手惑う可能性 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/48129906

この記事へのトラックバック一覧です: 中期的な住宅需要見通しは引き続き強い状態(中国):

« 人民元の自由化 | トップページ | ギリシャが歳出削減の実行に手惑う可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ