« 債務問題に取り組む必要 | トップページ | ユーロ資産の保有を見直し »

2010.05.27

王朝酒業集団 生産能力を43%拡大

 フランス酒造会社2位の
    レミー・コアントロー
が27%出資している中国のワインメーカー
    ダイナスティ・ファイン・ ワインズ・グループ(王朝酒業集団
は、国内需要の増加に対応するため、130億円程度を投じ
    生産能力を43%拡大
する可能性がある。

 白智生会長(ダイナスティ)は25日、香港でブルームバーグのインタビューに応じ、手元には10億元(約130億円)の資金があり、生産を現在の年7万 トンから、3年以内に同10万トンに引き上げると述べた。
 なお、ブドウ園に適した場所が中国では非常に限られていることから、オーストラリアかニュージーランド、チリ、フランスでブドウ園を買収する可能性があ ると語った。

 同社は収穫期が重ならず、当社の生産計画も補完することから欧州以外のワイン産地を探していると説明した。   
 今年、家計所得が向上しワイン消費が増えている
    中国の需要を追い風
に2けたの増収を見込んでいる。 

   

« 債務問題に取り組む必要 | トップページ | ユーロ資産の保有を見直し »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/48468192

この記事へのトラックバック一覧です: 王朝酒業集団 生産能力を43%拡大:

« 債務問題に取り組む必要 | トップページ | ユーロ資産の保有を見直し »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ