« 金融機関の問題に対応し警戒態勢を強化 | トップページ | 短期の米ドル資金調達は困難化を予想 »

2010.06.09

5月のヘッジファンド指数は1.9%の下落

 シンガポールの調査会社ユーリカヘッジによると、5月のユーリカヘッジ・ヘッジファンド指数(速報値)は
   前月比-1.9%
に下落した。 ranking
 8日時点で、ユーリカが把握しているヘッジファンドの純資産価値(NAV)の31%を集計した結果、全地域でマイナスとなった。
 ただ、各市場で原資産の指 数は上回った。 ranking
 ラテンアメリカ指数と北米指数はそれぞれ0.9%の下落、。欧州指数はマイナス2.7%であったが、日本指数は政局不安からマイナス3.1%と大きく下落している。 ranking

 米国株式が6日に急落、数日後にはアジア株式急落、欧州のソブリン債務問題、メキシコ湾の石油流出、朝鮮半島問題、タイの反政府運動など国際的な問題多発を受け、世界の各市場が混乱に陥り、ヘッジファンにとっても難しい局面となった。 ranking 

 ただ、MSCI世界指数が年初来で7.6%下落する中、世界指数は年初来では1.3%のプラスを確保している。

  戦略別では、ディストレスト戦略は0.03%のプラスを確保し、14カ月連続で上昇した。 ranking
   

« 金融機関の問題に対応し警戒態勢を強化 | トップページ | 短期の米ドル資金調達は困難化を予想 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/48581205

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のヘッジファンド指数は1.9%の下落:

« 金融機関の問題に対応し警戒態勢を強化 | トップページ | 短期の米ドル資金調達は困難化を予想 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ